秋の掃除リサイクル

台風シーズン

先日友人と電話をしていて、こんな話になりました。

「台風って、どうして週末にやって来るんだろう」

小学生のころは、台風が来るとワクワクしたことを思い出します。週末に来るらしいと聞くと「ああ!それじゃ警報が出て学校が休みにならない!」と、ガッカリしましたが、それでも、両親が家の周りを片付けはじめたり、停電になった時のために懐中電灯の電池チェックをしたり、食料の買い出しに出かけたりするのを見ては、その非日常感に胸が高鳴りました。

今思えば、呑気な子どもだったなぁ・・・と恥ずかしいですが、でも、ブログ担当スタッフが小さい頃は、ひどい被害を与える台風に襲われたことがなかったんですよね。それなりの雨風や停電があったのでしょうが、家や身の危険を感じるような怖い思いをした経験がなかったので、学校が休みになったり、非日常な家庭生活を味わうことができる台風が楽しみで仕方なかったんだと思います。やっぱり呑気でしたね・・・(笑)

先日の台風24号は、記録的な暴風によって各地に大きな被害をもたらしました。驚いたのが、台風24号が過ぎ去った数日後に、関東地方で台風による「塩害」で、鉄道トラブルが相次いだとのこと。ニュースで電柱から火が出ている様子を観ましたが、塩害ってこういう状態も引き起こすのかとびっくりしました。自然災害の前では、人間は本当に無力だと思い知らされます。

秋掃除のススメ

台風によるフェーン現象のおかげで、10月に入っても異例の暑い日が続いていましたが、そろそろ涼しくなっていきそうですね。今「秋掃除」に注目が集まっているのをご存じですか?大掃除と言えば、1年の汚れを落として綺麗に新年を迎える・・・という意味で、年末におこなうというのが慣習でした。

でも、毎年おこなっている年末の大掃除を思い返してみてください。ただでさえ慌ただしい年末の貴重な時間を取られたり、掃除のために暖房を切って部屋の窓を開け、凍えるような気温の中、身を切るような冷たい水を使わなければならなかったり。そして、結局掃除したいところすべてが終わらなかった・・・なんてこともよくありますよね。年末の大掃除が憂鬱になる原因が、それらにあったりしませんか?

秋掃除は、気温の低さ、水の冷たさに悩まされることなく、ラクに掃除を進めることができるので、今のうちに手がかかる箇所や、大変な場所をお掃除しておけば、年末の大掃除の負担が断然軽くなります。一気に終わらせなくても、寒くなる前のあいだ、今週末はここ、来週末はあそこを掃除しよう!という、負担のない計画を立てる時間の余裕もあります。

秋掃除に最適な掃除のポイント

1.浴室(お風呂場)
浴室掃除の悩みと言えば、カビやぬめり汚れ。しかも、お掃除には液剤を使うから窓を開けっ放しにして、なおかつ水を使うので、寒さとの戦いの場です。カビは梅雨~夏にかけて増殖します。カビは一度発生すると、どんどん浸食していきます。時間がかかるカビ取り掃除、涼しいうちに早めに済ませてしまいましょう。

2.キッチン(台所)
キッチンなんて毎日使うところだし、今から掃除をしても結局汚れがつくから年末でいいんじゃない?・・・そんなことはありません!キッチンの汚れと言えば、換気扇やレンジフード、ガスコンロなどに付着する油汚れです。油汚れは、気温が下がると固まり落ちにくくなります。秋に汚れを取ってしまうのが最適。意外と手間がかかる場所ですし、今のうちに綺麗にしておけば、年末のお掃除がかなりラクになりますよ!

3.エアコン
暑い夏、冷房で活躍したエアコンは、これから寒くなると今度は暖房で活躍してくれます。出番がない秋が掃除のチャンスです。エアコンにも暑い時期に増殖したカビが潜んでいます。フィルターにホコリが溜まっていると、効きが悪くなり電気代もかかります。早めに掃除して、綺麗な暖かい風で冬を過ごしたいですね。

4.布製品
布団やマットレス、ラグ、カーテンなどの布製品は、アレルギーの原因になるカビやダニにとって最高の住処になります。秋の布製品には、夏のあいだに増殖したダニの糞や死骸、カビの胞子がたくさん残っています。普段なかなか洗濯や天日干しができない大きな布製品は、秋に綺麗にするのがオススメです。比較的お天気の日が多いですし、空気が乾燥しているので、洗濯しても早く乾きます。

5.窓拭き
マンションやアパート住まいのお宅であれば、窓の数が少ないですが、一軒家となると結構大変な枚数になります。窓拭きは体力仕事です。早いうちから1枚ずつでも拭き掃除を進めましょう。

秋掃除のお申しつけはオンリー1に

福岡県北九州市八幡西区の「リサイクル&便利屋」オンリー1では、秋掃除のご用命も承っております。高齢の方だけの世帯、小さなお子さまを抱えたご家庭など、自分たちではなかなか大変!という方、是非オンリー1にお申しつけください。お気軽にお電話をお願いします。


北九州八幡西区の「リサイクル&便利屋」オンリー1
・ http://only1-japan.com/
・TEL 0120-001-737(フリーダイヤル)
(受付時間:年中無休 9:00~21:00)
お問い合わせフォーム
(年中無休:24時間受付)

おすすめの記事